せどりで月10万は可能?達成するコツや利益商品の見つけ方、利益率の高い商品も紹介

「せどりで月10万円稼ぎたい!」
「でも、具体的にどうすれば達成できるんだろう…?」
「利益の出る商品の見つけ方がわからない…」

せどりで稼ぎたいと思っても、実際に行動に移して成果を出すのは難しいでしょう。とくに、初めてせどりに挑戦する人にとっては、何から手をつければいいのかわからないものです。

そこで本記事では、せどりで月10万円を稼ぐためのノウハウを凝縮して解説します!

本記事でわかること
  • せどりで月10万円を稼ぐための具体的なステップ
  • 売れる商品を見つけるためのリサーチ方法
  • 利益率の高い商品

せどりは最初に稼ぐまでのフェーズがものすごく大変ですが、月10万円くらいであれば決して不可能ではありません。「せどりで稼げる!」と信じて、一歩ずつ前進していきましょう!

\LINE追加のみですぐに受け取れます

 『利益商品10選』PDFデータの受取は
ココをタップ

せどりで月10万円は可能?

結論、せどりで月10万円稼ぐことは可能です。月10万円を達成するにはノウハウや経験が必須であるため、初月から結果を出すのは難しいでしょう。しかし、継続することで結果は出せます。

月10万円の利益を出すには、利益を試算することが重要です。たとえば、利益率を20%と仮定すると月商は50万円となり、仕入れ資金を40万円分準備する必要があります。

売れ残りのリスクなども考慮しなくてはいけないので、実際は40万円以上の仕入れ資金を用意しておいたほうがよいでしょう。

せどりは数字を追うビジネスであるため、目標を立てて計画的に取り組むことが求められます。コツコツと利益を積み重ねていくことが、月10万円達成への近道と言えるでしょう。

せどりで月10万円を達成するために押さえるべきポイント5選

せどりで月収10万円を達成するためにやるべきことは、以下の5つです。

  1. 軍資金を確保する
  2. 必要なものを揃える
  3. 仕入れ先と販路を増やす
  4. 仕入れはクレジットカードで決済する
  5. 商品リサーチを怠らない

ひとつずつ見ていきましょう。

1. 軍資金を確保する

せどりを始めるには、商品を仕入れたりPCなどの必要な道具を揃えたりするための軍資金が必要です。

せどりの環境を整えるための資金として、最低でも10万円ほどの資金は用意したいところです。20万円以上あると、必要な道具と仕入れ費用にそれぞれ10万円ずつ割り当てられるので、万全な状態で始めやすくなるでしょう。

仕入れた商品が売れるまでの期間も資金管理が大切です。売上金が入るまでの間、次の仕入れができなくなるリスクがあるからです。その点、潤沢な軍資金があれば仕入れ機会を逃さずに済むでしょう。

2. 必要なものを揃える

せどりを始めるには、商品を管理するための道具を用意するなど、環境を整える必要があります。たとえば、商品リサーチや売買取引をするためのPCやラベル印刷するためのプリンターなどが挙げられます。上述した軍資金を用意しておけば、必要な道具を揃えられるでしょう。

また、効率よく商品をリサーチするための分析ツールなども契約する必要があります。効率よく作業できる環境を整えることで、せどりビジネスをスムーズに運営できるようになります。

3. 仕入れ先と販路を増やす

安定的に利益を出すには、仕入れ先を複数確保することが大切です。

特定の仕入れ先に頼りすぎると、仕入れ価格が上がったり在庫切れになったりしたときに対応できなくなります。複数の仕入れ先を確保すれば、普段利用している店舗での仕入れ値が上がったり取扱い中止になったりしても、他の取扱店で仕入れられるので安心です。

仕入れ先を増やすためには日頃から情報収集に努め、どこから商品を仕入れるとお得かを見極める必要があります。

また、販路を増やすことも利益向上につながります。複数のプラットフォームで販売すればさまざまなユーザー層にアプローチできるため、販売機会を増やせるでしょう。

ただし、販路が増えると管理する手間もかかるので、無理のない範囲で取り組みましょう。最低でも3つは確保しておけば、値上がりや品切れになったとしても対応できます。

4. 仕入れはクレジットカードで決済する

せどりで利益を出すには、仕入れ資金の確保が重要です。仕入れ費用を現金ではなくクレジットカード決済にすれば、資金繰りが円滑になるでしょう。

現金払い場合、月初に10万円分の商品を仕入れると一時的に手元資金が減ります。しかし、クレジットカードで決済すれば支払いを最長2ヶ月ほど先延ばしにできます。

この間に商品を販売して売上金を回収すればクレジットカードの支払いに充てられるので、資金繰りが楽になるでしょう。

つまり、クレジットカードを使えば手元資金を減らさずに商品を仕入れられるということです。ただし、クレジットカードの支払い期日を過ぎると遅延損害金が発生したり信用情報に傷が付いたりするので、計画的な資金管理が必要不可欠です。

クレジットカードをうまく活用することで仕入れの選択肢が広がり、利益向上につながるでしょう。

5. 商品リサーチを怠らない

せどりで安定的に稼ぐには、売れる商品を見極めるリサーチ力が欠かせません。売れ筋商品を見つけるためには、日ごろから市場動向をチェックすることが大切です。

たとえば、Amazonのランキングやヤフオク!の相場を定期的に確認するだけでも、おおよその市場動向が見えてきます。話題のアイテムや、季節商品の動向なども一緒にチェックしましょう。

リサーチのポイントは、販売価格と仕入れ価格の差が大きい商品を探すことです。利益率20~30%以上の商品をコンスタントに仕入れられれば、月10万円の利益達成も現実味を帯びてくるでしょう。

地道なリサーチを積み重ねることが、せどりで月10万円を達成するための近道と言えます。

せどりで月10万円稼ぐための利益商品の見つけ方3選

月10万円を達成するためには、いかに利益商品を見つけるかが重要です。利益商品を見つけるためのポイントは、以下の3つです。

  1. リサーチツールを活用する
  2. 商品の利益率を分析する
  3. ライバルが出品している商品を参考にする

ここで紹介する項目を意識しつつ、利益商品を見つけていきましょう。

1. リサーチツールを活用する

利益商品を見つけるには、リサーチツールの活用が欠かせません。たとえば、商品価格や売れ筋ランキングを時系列で分析できる「Keepa」などのツールを使えば、利益商品を効率よく見つけられます。

仕入れ先の価格とAmazon販売価格を比較することで、利益率の高い商品を見つけやすくなります。ツールを使いこなすことが、せどりで月10万円を稼ぐための第一歩と言えるでしょう。

2. 商品の利益率を分析する

せどりで手堅く稼いでいくには、仕入れようとしている商品の利益率の妥当性について分析することが大切です。利益率を計算する際は、販売手数料や送料・販促費用などの経費を差し引く必要があります。

たとえば、仕入れ値1,600円で販売価格2,000円の商品があると仮定しましょう。一見、利益が400円で利益率は20%のように見えますが、販売手数料や送料など合わせて300円の経費がかかる場合、利益は100円になり利益率は5%まで縮小します。

このように、仕入れ値だけでなく販売手数料などの諸経費も加味して利益率を計算しないと本当の利益商品は見極められません

3. ライバルが出品している商品を参考にする

利益商品を見つけるには、ライバルが出品している商品をチェックするのも有効です。とくに、高評価の出品者が販売している商品は売れ筋商品である可能性があります。

ライバルの出品履歴を参考に、同じジャンルの商品を仕入れるのがおすすめです。

ただし単純にマネするのではなく、差別化を図ることを意識してみてください。たとえば、より安く仕入れられる店舗を見つけたりポイント制度を活用したりして、少しでも多くの利益が手元に残るような工夫が必要です。

ライバルの動向を分析しつつ独自の強みを生かすことが、せどりで成功するコツと言えます。

せどりで月10万円稼ぐためのおすすめ商品5選

せどりで利益率の高い商品として、人気が高いジャンルを5つ紹介します。

  1. PC・オフィス用品
  2. おもちゃ
  3. 書籍
  4. 家電製品
  5. ゲーム機器

ジャンルの特徴や利益商品を見つけるためのポイントを押さえて、せどりで月10万円を目指しましょう。

1. PC・オフィス用品

PC・オフィス用品は、せどりで利益率の高い定番商品のひとつです。回転率が高いことが特徴で、利益率30%前後を維持できれば売上に大きく貢献します。

とくに年度の変わり目はオフィス用品の需要が高まるので、積極的に出品していくべきです。具体的には、PCアクセサリーやケーブル類などの利益率が高いアイテムを取り扱っていきましょう。

オフィス用品はビジネス需要が見込めるので、安定的な売上を期待できるジャンルです。

2. おもちゃ

おもちゃも利益率の高いジャンルとして注目しておきましょう。とくに、人気キャラクターのグッズや廃盤商品はマニアやコレクターからの人気があるので、高い利益率を期待できます。

人気商品は早い者勝ちになるので、機会を逃さないようにしたいところです。ただし、おもちゃは流行り廃りが激しいので、取り扱うタイミングを逃さないことが大切です。

日ごろから玩具市場の動向をチェックしておくことが、高利益率商品を仕入れるコツと言えるでしょう。

3. 書籍

利益率の高いジャンルといえば、書籍もおすすめです。

参考書や問題集は新品で購入すると価格が高いため、中古品の取引は活発に行われています。また、絶版本や希少本はプレミア価格で取引されています。

ただし、需要がある商品や高値が付いている物を見極めるには、書籍に関する深い知識が必要です。

商品知識を深めれば、何も知らない人だと見落としてしまうようなプレミア商品を見つけられる可能性を高められます。ひいては、せどりビジネスの利益アップにつなげられるでしょう。

4. 家電製品

少しサイズは上がりますが、家電製品もせどりで定番の高利益率商品として押さえておきたいところです。

普段から使うものなので興味関心を持ちやすく、物によっては利益率が50%を超えるケースもあります。とくに、人気モデルの掃除機や炊飯器などは狙い目です。

ただし、単価が高いため仕入れにはある程度の資金を準備しなくてはならない点に、注意が必要です。サイズが大きい物であれば配送料も高くなるので、利益計算は慎重に行いましょう。

5. ゲーム機器

ゲーム機器もせどりで人気の高利益率商品で、25~30%程度の利益率になることもあります。

最新ゲームはもちろん、レトロゲームも狙い目ジャンルのひとつです。とくに、1980年代~90年代に発売されたレトロゲームは、プレミア価格が付く傾向にあります。

出典:ヤフオク!

仮に、4,000円で仕入れたソフトが8,000円で売れれば、単純計算で利益率は100%です。

レトロゲームを探す際は、リサイクルショップの商品をリサーチするのがおすすめです。利益商品を見つけるにはゲームに関する知識が求められますが、利益率が高いため、特化して取り組む価値は十分にあると言えます。

せどりで月10万は可能!20万・30万と利益を増やせることも!

せどりで月10万円稼ぐことは、決して不可能ではありません。仕入れ先と販路を開拓し、PC・家電・おもちゃなど、利益率の高い商品を見極めることが重要です。

リサーチや資金繰りのコツを掴めば、月20万円・30万円と利益を伸ばすことも夢ではありません。安定して副収入を得られるように、日々の努力を積み重ねていきましょう。

物販ONE代表のかずは、せどりに取り組んでいる人に向けてお役立ち情報をまとめたPDFをプレゼントしているので、成果を上げたい人はぜひお受け取りください!

\LINE追加のみですぐに受け取れます

 『利益商品10選』PDFデータの受取は
ココをタップ